ネットで募集

ネットや2チャンで見つけた秘密の体験や願望、恋愛物語を紹介
おすすめ情報
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/11(水)
前回の続きで、彼女のスペックをざっくりと。
年齢27、身長158の体重50、バストもヒップもそれなりにありますが、ウエストも余り気味で藤原紀香と安達祐実を混ぜた感じのルックスです。
名前はサキでお願いします。
結婚生活ランキング  恋愛ランキング

*
複数は俺と友人Aと3人で一回だけ経験済みです。
今回はAとAの友達B、俺、ネットで募集した20代C、30代D、E、F、40代Gです。
Bは普通より少し性欲が強めで、それ以外はA並にかなり性欲がある連中です。
5月4日に貸別荘で実行しました。
サキが生理2日前なのでその日に設定しました。
基本中だしでやりました^^

Bは呼ぶつもりはなかったのですが他の5人が実際にどんな人間かわからなかったので保険のつもりで呼びました。
別荘の近くのファミレスに集合しました。
とりあえずお互いに軽く自己紹介し、腹ごしらえをしました。

EとGは少し警戒しているようでした。が、みんなそれなりに大人の対応をしそれなりに和んだと思います。
当然サキは真ん中にすわらせました。
もともと人見知りはしない方なのですんなりなかよくなれました^^

それで、特に問題になりそうな人はいなかったのでそのまま別荘へ。
デザートを食べていなかったのでいきなりGが女体盛りをしたいと言い出しました・・・
サキは反対しましたが全員賛成してしまい、とりあえずせめて汗を流したいということに。

そこで、じゃんけんで2名がサキと風呂にはいることになりました。
サキはやはり反対しましたが、当然聞き入れられません・・・
じゃんけんでCとFが一緒に入ることになりました。

もちろん、CとFがサキの服を脱がせます。
サキの抵抗はここから先は割愛します^^;
とりあえず軽く愛撫しながら脱がす感じに。
ソファでFがサキを抱え込む感じでゆっくりと脱がします。
CもFもキスを迫りますが、サキは顔をよけて拒否します。
やはりキスはだめみたいでした。

ぬれているのを全員で確認し、少しクリをいじってからいよいよ入浴です。
カメラでとろうとしたのですが、曇るのであきらめました。

F「何分くらいででてくればいいですか?」
俺「おまかせします。のぼせないくらいで。」

Cはサキの胸をずっともみながら風呂場へはいっていきました。

以下はCとFの自己申告によります。
まずFの体をサキの体で洗うことに。
胸と股に石けんをつけさせ、顔や腕、足をソープの感覚で洗わせました。当然そのあいだも二人でサキをいじっています。
次にCも似たような感じで洗い、いよいよサキを洗います。
AVの3Pみたいな感じでからんでいたみたいですが、Fがアナル好きらしく穴を吸うように洗ったといっていました。
Fは全般的にテクニシャンらしくCにサキの股を開かせ、クリとその周辺をいじっていたようです。
たまにサキの声が外に聞こえてきました。
結局35分くらいででてきました。

それで、とりあえず全員シャワーを浴びることにして待ってる間はサキと話ながらお酒でまったりタイムでした。Gがシースルーを、Cがエプロンを、たぶんFがあみタイツのコスチュームをそれぞれ用意していました。
とりあえずシースルーが一番まともそうなのでそれをサキは着用しました。

当然、トークしながらおさわりしまくりです。
全員シャワーを浴びたところで、女体盛りタイムです。

デザートはエクレアとヨーグルトとプリンをサキが買っていました。
エクレアとヨーグルトで女体盛りです。盛りつけはFがやりました。
胸に生クリームたっぷり。
口にもエクレアをくわえさせ、あそこはヘアーなどとまとめてヨーグルトたっぷりです。
お腹周辺にも置き、全員で仲良くいただけるようにしました。
俺はへそのあたりをいただくことにし、他の方に重要ポイントを譲りました。
胸はGがあそこをEが、口をFがいただくことに。

全員でついばみはじめましたが、CとFが「サキさんはおっぱいを両方吸われると感じるみたいです」という発言をしたため、A、B、D、俺が足と腕を押さえつけ、GとCが左右の乳首を吸う体勢に。

俺は撮影メインで、たまに参加する感じでした。
左右の乳首を吸われたとたんにサキのあえぎ声がはじまりました。

C「サキさん、さっきもお風呂で乳首でいきましたよね」
サキ「…ん、ん」

サキがEにアソコを押しつけるようにくねらせてきました。
そこで音を激しく立てながらさらに乳首を攻めます。
サキ「…いきそう。いく」といって、腰が浮きました。

それでもC、G,Eは攻めるのをやめません。
サキ「いまいったよ。もういったって…」と、やらしいめでFと俺をみます。

サキのあえぎ声が大きくなっていきました。
かなり鼻にかかった甘えるような声に。
そこでFが口の周りのクリームをなめ始めます。
攻め続けられたサキは「ああん…あ…」と声を出しながらもうFと下を絡ませながらディープキスを…^^;

サキ「あ!あ!また!…」

サキの腰がウナギのように動きます。
少し涙目になりながらサキはいきました。

F「もうほしいんじゃない?」サキは俺の方をみます。
俺はやさしくうなづきました。
サキ「ほしいかも」とてれたようにいいました。

挿入は年齢順ということに自然になりました。
ただもう少しおもしろい画がとりたかったのでFさんの顔に顔面騎乗しつつ、Gさんにフェらをさせました。
他の方は思い思いに愛撫です。

一通り満足して、いよいよ挿入です。
Gさんはそれほど大きくも小さくもないPでした。
というか、皆さん平均は超えてたと思います。

G「痛くない?」
サキ「いえ…」

ゆっくり挿入していきます。

サキ「あ…」
G「良いおま○こだね」
サキ「…」
G「すごくぬるぬるしてる^^」
G「サキちゃんはかわいいねぇ」

といいながらサキの髪をなでつつ軽く動かしていきます。

サキはGさんをみながらあえぎ声を出していきます。
少し悩んだように眉がゆがみ、目はトロンといかにもGさんに甘えるように唇を突き出しながらあえぎます。
他の人は乳首を両方から吸い、クリをいじったりします。
また、サキのあえぎ声が甘ったるい声になり、Gさんが顔を寄せるとサキは自分からキスをしていきました。

サキ「んっ…ん…」
G「サキちゃんのアソコのお肉が動いてるよ^^」
G「きもちいいの?」
サキ「うん…」
サキ「きもちいっ…ん…ん」
サキ「いく…」
サキ「いく!」

乳首は両方攻められたままです。

サキ「あああああああ」
G「わたしもいっていいかな?」

サキはうなずきました。
Gがはげしく動き、

サキ「あ、またいく!ちょっと!…」

と、Gさんより先にまたいきます。

G「しまるっ…!」
Gが射精しました。
サキ「気持ち良い^^」てれながらほほえみました。

Fをとばし、Eが騎乗位で。
Aの「サキちゃんは騎乗位好きなんです」発言がきっかけです。

サキはEに乗り、俺とAに指をくわえながら「…きもちいい^^」といいました。
上下に動くのではなくぐりぐりとクリをこするような感じで腰を自ら動かし

サキ「またいっちゃう…いく」

といいます。そしてEさんに倒れかかります。
ここでFさんがアナルをいじり始めます。
なめるというより穴をすうようにしたそうです。

サキ「…へんなかんじがする」
F「いや?」
サキ「…いやじゃないけど…」

Eさんが下からつきはじめます。
Fさんも執拗にアナルをいじり、CとAが胸をもみしだきます。

サキ「はああっ…あ!…んん!あん…」
E「ほんとだ。さきちゃんがいくのってわかりやすい!^^」
サキ「ああああ!…ああん!あん!…」
E「いったねー^^」

その後正常位でEさんも射精しました。
次がFです。
Fはバックで挿入しながら、やはりアナルに指を入れたりして楽しみました。

当然、他は乳首を攻めたりフェラをさせたり、思い思いに楽しんだようです。
一人につき一回はサキはイきました。
両乳首責めが効果的だったようです;
最後は俺が普通に正常位で。

「サキはだれでもいいんだな」

といったりしてました。
一巡するのに二時間近くかかりました。

関連記事






この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | 内緒の恋愛体験を告白 | 

 | Copyright © 内緒の恋愛体験を告白 All rights reserved. | 




人妻 不倫 恋愛 セックス エッチ /   / Template by パソコン 初心者ガイド 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。