従姉妹が毎日病室に・・・

ネットや2チャンで見つけた秘密の体験や願望、恋愛物語を紹介
おすすめ情報
内緒の恋愛体験を告白 TOP > スポンサー広告 > - 従姉妹が毎日病室に・・・内緒の恋愛体験を告白 TOP > 兄・弟・姉・妹・近親相姦の告白 > - 従姉妹が毎日病室に・・・
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/28(木)
先月、足を骨折して入院した時、身の回りの世話をしてくれる人がいない僕を・・・
昔ちょっとだけエッチな関係のあった仲のいい従姉妹が毎日病室に来てくれて世話をしてくれた。
結婚生活ランキング  恋愛ランキング

*
ある日、突然従妹が

「お兄ちゃん、たまってるの?」

と聞いてきた。
僕は

「そんなことない」

とは言ったが、その時既に勃起しており、従妹が布団の中に手お入れ股間を触り

「硬くなってるよ。我慢してたんだね」

と言い

「手でしてあげるからこれで我慢して」

と言いパジャマ、パンツを脱がし、従妹の手コキで、堪っていたザーメンを放出。
終わったあと

「こんなに出たよ。」

と言ってザーメンを見せた。

「今度は口でしてくれよ」

と言うと

「それは、だめ。退院したらちゃんとしてあげる」

と言って従妹は帰っていった。
入院中は、従妹に手コキをしてもらい出していた。

退院して、従妹を呼び出し久しぶりのセックスをした。
入院中、我慢してたから、従妹を乱暴に攻めた。

「お兄ちゃん、優しくしてよ」

という従妹の構わず濃厚な愛撫を行い、挿入。
攻める度に発する従妹の喘ぎ声、久しぶりのセックスに興奮。
ザーメンを顔に放出、1回目のセックス終了。

「イッパイ出たね、お兄ちゃん」

と言って従妹は顔にかかったザーメンを拭きながら囁いていた。

「でも、あんな乱暴にしちゃ嫌」

と拗ねた従妹が可愛くて、抱き締めキスをした。
最初は軽いキスから始まり、暫くして舌を絡めディープキス、愛撫を行い再びセックスを始めた。

従妹を、風呂場に連れて行くと

「なにするの。お兄ちゃん」

という従妹の胸にローションを垂らした。

「ヌルヌルして気持ちがいい」

と言う従妹を背後から抱き締め胸を揉み始めた。
以外にも従妹は巨乳でGカップ位はある。
胸を揉む度に響く音に興奮。

従妹を壁に手をつかせ、マンコを舐め始めた。
舐める度に響く従妹の喘ぎ声。
指マンやると潮を吹き昇天。

濡れた指を見せ

「こんなに濡らして、いやらしい」

と言えば

「恥ずかしい」

と言って手で顔を隠す従妹。

「今度は、私の番ね」

と言って僕のチンポを加えフェラを始めた。
頭を押さえ付け咽て、口から唾液を垂らす従妹の姿に興奮。

「もう、お兄ちゃん。乱暴にしちゃ嫌」

と言う従妹。

「私、我慢できない。早く入れてお兄ちゃん」

と言う従妹を床に寝かせ正常位で挿入。
攻める度、ローションを垂らし攻め続け、ザーメンを顔に放出。
2回目のセックスを終えた。

風呂から上がり、ベッドで抱き合いながらディープキスをしていた。
その日は、一晩従妹と過ごした。

次の日、従妹を家まで送るが途中、車を人気のない場所に止めディープキスをしていた。
キスが終わると

「お兄ちゃん、また来るね。そのときまたセックスをしようね」

と言って従妹は家に帰って行った。

関連記事






この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | 内緒の恋愛体験を告白 | 

 | Copyright © 内緒の恋愛体験を告白 All rights reserved. | 




人妻 不倫 恋愛 セックス エッチ /   / Template by パソコン 初心者ガイド 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。